【薬剤師が選ぶ】目の疲れに効果がある目薬とサプリメント10選

仕事上、一日中、パソコンと向き合って仕事をしていると、目の疲れが隠せず、集中できなくなってしまうことはありませんか?目の疲れに効果がある目薬を買おうと思っても、沢山種類があって、よく分からないとお困りの方もいるかもしれません。今回は、多くの目薬が販売されている中で、目の疲れに効果がある目薬、又、サプリメントの選び方についてご紹介します。

お薬に含まれている成分を確認することによって、適した目薬を選ぶことができます。今回は、目の疲れに効果がある市販薬の成分を解説するとともに、具体的な目薬の商品、サプリメントの選び方についてご紹介します。

こちらでご紹介する目の疲れに効果がある目薬・サプリメントをまずはご参考にしていただき、症状がひどい、それでも続く場合には、早めに医療機関を受診しましょう。
※この情報は、2017年3月時点のものです。

※この記事を読んでいただいている皆様へ

処方せんネット予約サービスの普及の為に皆様から利用したいと思う薬局をお答えいただいております。
60秒ほどのアンケートにお答えいただき、ご協力いただいた方には 全員に500円分のAmazonギフト券を必ずプレゼントさせていただいております。
(2017/12/25現在、224,000人にの方にご回答をいただいております。)
ぜひアンケートにご協力ください。

今すぐアンケートに答える>

株式会社フリービットEPARKヘルスケア一同

1.目が疲れることによって起こる症状

目の疲れは、目の周りの筋肉やピントを合わせる筋肉が疲労することによって起こります。目の疲れによって起こる症状としては、

・目の奥が痛い
・目が充血する
・視界がかすみ
・まぶしい
・目がしょぼしょぼする
などがあります。

又、症状が悪化すると、目以外にも頭痛や肩こり、吐き気などの全身症状を起こすことがあります。

 

スマホえんきん

2.目が疲れる原因と対策

目が疲れていると感じた場合は、まずは原因を特定し、原因を取り除くことが重要になります。主な原因と対策としては次のようなことがあります。

長時間パソコン・スマホ作業や、細かい作業などで目を酷使している
→目を十分に休め、作業時は、適度に休息をとるようにしましょう

コンタクト、めがねなどの視力矯正に慣れていない、合っていない
→再度、眼科を受診し、レンズの度を合わせてもらいましょう。

他の病気(緑内障、白内障や心因性の病気、全身疾患など)が原因で起こっている
→病気の治療が必要となります。目を休めても症状が取れない場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

3.目の疲れで困ったときは、この目薬タイプ別7選

目が疲れている原因を取り除くことが第一ですが、今ある症状を少しでも和らげるために、市販薬を使用することもひとつの方法です。

目が疲れたときのタイプ別に効果が期待できる成分と目薬を7つご紹介します。また、コンタクトレンズを使用されている方の場合は、使用してもOKな目薬とNGな目薬がありますので、ご注意下さい。

3-1. 目がしょぼしょぼする、乾燥しているタイプ

この場合は、「目のうるおいを保つ成分」が含まれている目薬をおすすめします。

目のうるおいを保つ成分としては次のようなものがあります。


塩化ナトリウム、塩化カリウム
涙液の構成成分で、涙液不足を補い、ドライアイなどの眼の乾燥を緩和させます。

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
眼の組織の組成成分で、角膜の修復作用や水分を保持する機能により、涙を角膜上に留め、保護する作用があります。目に潤いを与えるという表現をパッケージで拝見します。

 

これらの成分を含む実際の目薬としては次のようなものがあります。

ソフトサンティア
タイプ:
第3類医薬品
メーカー:参天製薬
参考小売価格:880円

ポイント:
ソフトサンティアには、涙の成分に近い性質をもった人工涙液の目薬になります。目の疲れ、目のかすみ、目のかわきなどに効果があります。又、コンタクトレンズに吸着するような成分が含まれていないため、コンタクトレンズをしたまま点眼しても問題ありません。

ハードコンタクト:○ ソフトコンタクト:○

新ロート ドライエイドEX
タイプ:
第3類医薬品
メーカー:ロート製薬
参考小売価格:1200円

ポイント:
人工涙液の成分が含まれており、さらに目にうるおいをあたえるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを含んでいるため、眼の渇きに優れた効果を期待できます。

ハードコンタクト:○ ソフトコンタクト:×

3-2. 目の疲れで、充血しているタイプ

この場合は、「目の充血をおさえる成分」が含まれている目薬をおすすめします。

目の充血をおさえる成分としては次のようなものがあります。
塩酸ナファゾリン、塩酸テトラヒドロゾリン
血管を収縮させ、結膜の充血を抑える作用があります。即効性はありますが、病気の原因そのものを治すわけではありません。

こちらの成分を含む実際の目薬としては次のようなものがあります。

サンテポーティエ
タイプ:
第2類医薬品
メーカー:参天製薬
参考小売価格:1500円

ポイント:
サンテポーティエには、充血を抑える塩酸テトラヒドロゾリンと、目にうるおいを与えるコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、又、目のかゆみ・炎症を抑える成分やビタミン製剤など、5つの成分が含まれています。目薬の容器が、オシャレです。

ハードコンタクト:○ ソフトコンタクト:×

3-3. 目の疲れで、ピントが合わず見づらいタイプ

この場合は、「目の調節機能を改善する成分」が含まれている目薬をおすすめします。

目の調節機能を改善する成分としては次のようなものがあります。
ネオスチグミンメチル硫酸塩
疲労している目のピントを調整している筋肉(毛様体筋)のはたらきを改善する作用があります。

こちらの成分を含む実際の目薬としては次のようなものがあります。

ソフトサンティアひとみストレッチ
タイプ:
第3類医薬品
メーカー:参天製薬
参考小売価格:1200円

ポイント:
疲労している目のピントを調整している筋肉(毛様体筋)をほぐし、はたらきを改善するネオスチグミンメチル硫酸塩と、目に栄養を補給するビタミンB12、ビタミンB6を含んでいます。カラーコンタクトを除くすべてのコンタクトレンズで装着したまま使用することができます。

ハードコンタクト:○ ソフトコンタクト:○

3-4. とにかく目が疲れてて、どのタイプか分からない方

目薬の成分として、その他に、「目の炎症をおさえる成分」や「目に栄養を与える、アミノ酸、ビタミンの成分」などがあります。

目の炎症をおさえる成分としては次のようなものがあります。
グリチルリチン酸二カリウム、アラントイン、イプシロン-アミノカプロン酸
目の炎症を抑え、充血などを軽減させる作用があります。

目に栄養を与える、アミノ酸、ビタミンの成分としては次のようなものがあります。
タウリン・・・目の栄養成分となり、疲労回復を助けます
L-アスパラギン酸・・・エネルギーの産生を高め、目の組織代謝に関与します
ビタミンB6・・・疲労した神経の機能を高め、目の疲れを緩和します
ビタミンB12・・・目の筋肉疲労・神経症状を回復させる作用があります。
目に栄養補給することも重要で、疲れた目に効果が期待できる様々なアミノ酸やビタミンの成分があります。これらはその一例です。

 

とにかく目が疲れていて、どのタイプか分からない場合には、様々な症状に効果が期待できる複数の成分を含んでいる目薬を選ぶと良いでしょう。どのメーカーも同じような成分を含んでいるため、ご自分が好むメーカーや目薬の容器のデザイン・使いやすさなどで決められるのもひとつの方法です。

 

複数の成分を含む実際の目薬としては次のようなものがあります。

 


スマイル40プレミアム
タイプ:
第2類医薬品
メーカー:ライオン
参考小売価格:1400円



ポイント:
目のピントの調整機能を修復するネオスチグミンメチル硫酸塩をはじめ、目のかゆみをおさえる抗ヒスタミン剤、目の充血を抑える塩酸テトラヒドロゾリンなど、全部で10種類もの有効成分が配合されています。迷われる場合には、この目薬を使用すれば、網羅できます。

ハードコンタクト:○ ソフトコンタクト:×

ロートV11
タイプ:
第2類医薬品
メーカー:ロート製薬
参考小売価格:1300円

ポイント:
目のかゆみを抑える成分、充血をおさえる成分、また、目のピント調節機能を修復する成分をはじめ、アミノ酸、ビタミン剤など全部で11種類の有効成分が含まれています。どの目薬か迷われる場合には、だいたいの症状を網羅できます。

ハードコンタクト:○ ソフトコンタクト:×

 

サンテメディカル
タイプ:
第2類医薬品
メーカー:参天製薬
参考小売価格:1200円

ポイント:
目の疲れに効果があるビタミン・アミノ酸を含んでいることに加え、目のピント調節機能を修復するメチル硫酸ネオスチグミンや目のか炎症・ゆみの症状をとる抗ヒスタミン剤など、全部で10種類の有効成分が含まれています。

ハードコンタクト:○ ソフトコンタクト:×

 

スマホえんきん

 

4.目の疲れに効果が期待できる栄養素

目の疲れを改善するためには、生活スタイルの改善や食生活の見直しが基本ですが、日常では不足しがちな栄養素をサプリメントで補うのもひとつの方法です。目に良いとされる代表的な成分としては下記のものがあります。

4-1. アントシアニン

黒大豆種皮抽出物、ブルーベリー(ビルベリー)、アサイー、カシスなどに含まれる青紫色の色素でフラボノイドの一種。
網膜にあるロドプシンの再合成を促進し、眼精疲労の回復や網膜の保護に効果的。また、血管保護作用や抗酸化作用などもあり、生活習慣病の予防にも効果が期待できます。

4-2. ルテイン

ブロッコリーやホウレンソウなどの緑黄色野菜や卵黄に多く含まれる色素で、目に存在するカルテノイドの一種。
有害な光から網膜を守り、黄斑変性症や白内障など目の病気の予防に効果的。

4-3. アスタキサンチン

エビやカニ、サケなどに含まれる天然の赤橙色の色素でカロテノイドの一種。
目の機能維持に関与する抗酸化作用が強力であり、その効果はビタミンEの500~1000倍、βカロテンの約100倍ともいわれています。

4-4. ビタミン類

健康維持に不可欠な微量栄養素で、目の機能を正常に保つためにも重要な役割を担っています。
その他、メグスリノキ、ゴシベリー(枸杞の実)、ヤツメウナギ、スピルリナなども目の疲れや眼疾患予防に効果が期待できるサプリメントとして挙げられます。
一般にブルーベリー(ビルベリー)とルテインが第1選択になりますが、ドライアイにはEPA・DHA、ヒアルロン酸、コンドロイチン、眼圧が正常より高めならイチョウ葉エキスなどの選択も好ましいとされます。

5.困った時は、このサプリメントタイプ別3選

ただ、目に良いとされるサプリメントは世の中に多く出回っているため、どれを購入しようかと迷ってしまいますよね。
そんな方へ、おすすめのサプリメントを3つご紹介します。※2017年2月時点

5-1. まずは低価格で試してみたい

めなり
メーカー:さくらの森
参考小売価格:初回 907円 / 2回目以降 2980円(定期便の場合)
内容量:60粒(1ヶ月分)
ポイント:
ビルベリー、ルテイン、ゼアキサンチン、その他の栄養成分が豊富に含まれているため、通販で人気の高いサプリメント。15日間の返金保証付きです。
2回目以降は価格は上がりますが、初回はコストパフォーマンスが高いので、「まずは1ヶ月試しに飲んでみようかな」という方におすすめです。

5-2. どこでも購入できて一般的な商品の方が安心

ブルーベリー ルテイン メグスリノ木
メーカー:小林製薬
参考小売価格:1900円
内容量:60粒(1ヶ月分)
ポイント:
大手製薬メーカーの小林製薬からの栄養補助食品です。
ブルーベリー(ビルベリー)、ルテインに加え、メグスリノキが配合されています。(1)に比べるとアントシアニン・ルテインの含有量は劣りますが、長期服用する場合には(1)よりもコストパフォーマンスは高いといえるかもしれません。
Amazonでも人気のサプリメントですが、ドラッグストアでも取扱店が多数あります。

5-3. 目の疲れがひどくなった、肩こりもつらい

眼精疲労サポートパック
メーカー:薬剤師カフェvita
参考小売価格:4900円
内容量:30包(1ヶ月分)
ポイント:
専門知識が豊富な薬剤師が販売する医療用サプリメントなので、ビルベリーが高用量含まれています。
また、ビタミンB12、葉酸が含まれているため、女性(特に妊産婦、貧血気味の方)、肩こりや腰痛など血行不良を伴う方におすすめです。
今まで色々な成分が配合された眼精疲労サプリを試したけれどもイマイチだった、という方にも良いかもしれませんね。

5-4. 目の疲れ以外にも気になる症状がある方にはオーダーメイドサプリメント

近年、自分専用のサプリメントをチョイスしてくれる場所も増えつつあります。

【ドクターあいサプリント】は自宅に居ながらネット上でオーダーメイドが可能です。医師監修の下、専門知識が豊富な栄養士がWebカウンセリングシートを参考に体質に合いそうなサプリメントを提案してくれます。(1日分45円〜)

目に良い成分が豊富な「サイト&ビュー」(5980円/1ヶ月分)はカウンセリング記入なしに購入も可能。

また、2017年時点で全国22店舗を展開している【ヘルシーワン】では、栄養士と直接対面でカウンセリングを受けることができ、約20分で自分専用の「マイビタミン」を制作してくれます。(1日分200円〜)

サプリメントは、即効性を感じる方もいますが大抵は徐々に効果を実感される場合が多いので、まずは3ヶ月の継続をおすすめします。

 

      サプリメントを紹介した薬剤師

薬剤師

6.こんなときは病院へ

第2章で説明しましたとおり、目の疲れといっても、様々な原因が考えられます。仕事上、パソコン業務を離れられない、休みを取ることができないと、我慢したい気持ちもあると思います。しかし、ただの目の疲れと思っていた症状が、ひどくなったり、他の病気が原因となっている場合もあるため、下記にあてはまる場合には、早めに医療機関を受診するようにしましょう。

・市販の目薬を使用していても、症状が変わらない、ひどくなっている
・目の充血がとれない
・目が乾いた状態が続いている
・視界がいつもと違う、見づらい
・目の症状だけでなく、頭痛、吐き気など別の全身症状がでている

など

7.まとめ

今回は、目の疲れについてと、目の疲れに効果が期待できる市販の目薬、サプリメントについて解説しました。

パソコンやスマートフォンの普及により、目を酷使してしまう場面も増えてきました。目の疲れに対して対策をお伝えしましたが、最も大切なことは、「目を疲れさせないこと」です。日頃から、適度に目を休憩させる時間を設けるなど、習慣にするようにしましょう。

市販の目薬で症状が改善されない場合には、早めに医療機関を受診しましょう。
目の疲れでお困りの方にとって、少しでもこの記事が参考になりますと幸いです。

薬剤師竹中
医師監修

【薬剤師が教える】ドライアイに目薬は効果がある?効果的な目薬の選び方

医師:平松 類
2017.04.04
くすり
薬剤師執筆

ただの疲れ目じゃない?眼精疲労に効果が期待できる市販薬の成分とおすすめ市販薬を解説

薬剤師:yakuzaic
2018.05.16
くすり

 

執筆
薬剤師:竹中 孝行
この執筆者の記事をもっと見る