女性の抜け毛に「市販薬リアップ®」は効果がある?作用・注意点を解説

竹中 孝行
コトブキ調剤薬局 横須賀店

抜け毛、脱毛症に効果が期待できる市販薬として、よく知られている「リアップ®」。リアップというと男性のイメージを強く持たれている方も多いのではないでしょうか?
しかし、女性にとっても、抜け毛や髪の量の減少は、大きな悩みでだと思います。実は、女性用の抜け毛に効果が期待できる市販薬として、「リアップリジェンヌ(第1類医薬品)®」があります。

今回は、女性の抜け毛に効果が期待できるリアップリジェンヌの成分や効果について解説するとともに、注意点なども併せて説明していきます。
※この情報は、2017年9月時点のものです。

1.リアップの効果が期待できる女性の「壮年性脱毛症」とは?

最近、抜け毛が多くなった、昔できていた髪型ができなくなった、髪にハリがない、などを感じる場合、「壮年性脱毛症」の可能性があります。壮年性脱毛症は男性だけでなく女性でも起こりえます。

壮年性脱毛症とは、一般的に、「遺伝性の薄毛又は抜け毛」のことをいいます。遺伝的な要因があるため、家族や親族に壮年性脱毛症の方がいる場合には、なる可能性が高いといわれています。

女性においても、30代以上で、薄毛・抜け毛がみられることがあります。壮年性脱毛症が原因である他に、ホルモンバランスの乱れ、栄養不足、生活習慣の乱れ、ストレスなどや病気の症状として起こることもあります。

壮年性脱毛症は、ゆっくりと何年もかかって進行していきます。通常は、毛髪は2−7年ぐらいをかけて太くしっかりと成長していきますが、荘年性脱毛症の方は、成長期間が短くなり、細く短い毛になってしまいます。そのため、髪の毛の本数が減る、細くなる、発毛しなくなるなど、髪の毛が減少し、分け目から次第に薄毛が目立つようになります。

女性の脱毛症は、他にびまん性脱毛症、円形脱毛症、牽引性脱毛症、分娩後脱毛症、粃糠(ひこう)性脱毛症、脂漏(しろう)性脱毛症などがあります。

リアップの効果が期待できるのは、壮年性脱毛症の方になります。脱毛症の種類の判断ができない場合は、購入時に薬剤師に相談するようにしましょう。

2.女性用のリアップリジェンヌの成分と効果

女性用のリアップとして販売されているのが、「リアップリジェンヌ®」になります。市販薬の中でも、「第1類医薬品」に分類され、薬剤師による説明・相談を受けることにより購入できます。

2-1. 女性用リアップリジェンヌの主成分

リアップリジェンヌのお薬の主成分は「ミノキシジル」です。
この成分は、実は、もともと血圧を下げるお薬として米国で使用されていました。

高血圧のお薬で使用されている中で、副作用として多毛症が出る方が多くみられたことから、そこに着目して開発が進められました。そして、発毛の効果が臨床で正式に認められ、医薬品として認可されたという経緯があります。世界でも約90カ国が使用している成分になります。

日本では、医療用医薬品としては発売されていませんが、大正製薬が、市販薬リアップとして販売することが認可されました。ちなみに、米国では、ロゲインという名で販売されています。

女性の頭髪密度を高めることも臨床試験で報告・実証されている成分になります。

2-2. 主成分:ミノキシジルの作用

2つの主な作用があります。
・休止期毛包から初期成長期毛包への移行促進作用
・初期成長期毛包から後期成長期毛包への移行促進及び維持作用

毛包に作用し、細胞の増殖やたんぱく質の合成を促進することによって発毛効果を発揮します。そのため、すでに進行している脱毛に対して、進行を食い止めるだけではなく、発毛の効果も期待できます。

2-3. 女性用リアップリジェンヌのその他の成分

主成分である「ミノキシジル」の他に、次の3つの成分が含まれています。
ミノキシジルは100mL中1.0gの量が含まれています。内容量は60mLになります。

●トコフェロール酢酸エステル(0.08g)
 かゆみやフケの原因となる酸化を防ぐ抗酸化作用をもち、炎症やかゆみを抑え、頭皮を保護する作用が期待できます。

●パントテニールエチルエーテル(1.0g)
 毛細胞に栄養を補給し、頭皮を健康な状態に保つ作用があります。

●l-メントール(0.3g)
 頭皮に清涼感を与え、心地よさを提供します。

3.男性用のリアップと何が違うの?

リアップリジェンヌは、女性専用の製品であり、「20歳以上の成人女性の方」が適応です。男性用のリアップと何が違うのかというご相談を受けることもありますので、説明します。

リアップシリーズには、他に、男性専用の「リアップX5プラス」、「リアップリジェット」があります。

●リアップX5プラス
主成分であるミノキシジルが、最も多く含まれています。(100ml中5.0g)
また、パントテニールエチルエーテルではなく、ピリドキシン塩酸塩(0.05g)を含んでおり、フケなどの原因となる皮脂の分泌を抑制する作用があります。

●リアップジェット
ジェット式のエアゾールタイプであり、手軽に塗布しやすくなっています。成分の構成については、添加物は違いますが、女性用のリアップリジェンヌと主な成分は同じです。

これら2つのお薬を女性の方が使っても良いのか質問を受けることがありますが、それはおすすめできません。念のため、メーカーにも問い合わせしてみたところ、女性ではこの2つのお薬については臨床試験等での安全性は確認しておらず、使用しないようにとのことでした。
そのため、女性がリアップを使用する場合には、必ず「リアップリジェンヌ」を使用するようにしましょう。

4.女性用リアップリジェンヌの注意点

リアップリジェンヌは、第1類医薬品に分類され、市販薬の中でも特に安全性の面で、使用上注意が必要なお薬です。必ず薬剤師の説明を受け、公式の説明文書をよく読んでから使用するようにしましょう。

4-1. 副作用

もともと、血圧を下げるお薬だったという経緯もあり、循環器関連の副作用、「血圧低下に伴うめまい」などの症状が出る可能性があります。

具体的には、下記のような副作用症状があります。

◆関係部位:症状◆
皮膚:頭皮の発疹・発赤*,かゆみ,かぶれ,ふけ,使用部位の熱感等
精神神経系:頭痛,気が遠くなる,めまい
循環器:胸の痛み,心拍が速くなる
代謝系:原因のわからない急激な体重増加,手足のむくみ
*頭皮以外にあらわれることもあります。

何かいつもと違う気になる症状・副作用が出た場合は、使用を一旦止め、医師、薬剤師、又は登録販売者に相談するようにしましょう。

4-2. 使用上の注意

●次の人は使用しないでください
・本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
・未成年者(20歳未満)
・妊娠又は妊娠していると思われる人、並びに授乳中の人
・妊娠、出産に伴い脱毛している人
・避妊用ピルの使用をやめたことにより脱毛している人
・壮年性脱毛症以外の脱毛症(例えば,円形脱毛症,甲状腺疾患による脱毛等)の人
 あるいは原因のわからない脱毛症の人
・頭頂部だけでなく、側頭部や後頭部も含めた頭部全体が脱毛している人
・脱毛が急激であったり,髪が斑状に抜けている人
・頭皮から強く引っ張るような髪型によって脱毛している人
・男性

●次の部位には使用しない
・頭皮のみに使用し、内服しないでください。
・きず、湿疹あるいは炎症(発赤)等がある頭皮。

●使用前に相談
・今までに薬や化粧品などによりアレルギー症状
 (例えば,発疹・発赤,かゆみ,かぶれ等)を起こしたことがある人
・高血圧の人,低血圧の人
・心臓又は腎臓に障害のある人
・むくみのある人
・家族、兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人
・高齢者(65歳以上)
・次の診断を受けている人
 甲状腺機能障害(甲状腺機能低下症,甲状腺機能亢進症)

5.女性の脱毛に効果が期待できる医療用医薬品はある?

男性用脱毛症に効果ができる医療用医薬品(処方箋が必要)として、「ザガーロ(成分:フィナステリド)」や「プロペシア(デュタステリド)」などがある一方で、女性に効果が期待できるお薬はあるのか、と疑問の方もいるかもしれません。

現状では、国内で女性に効果が期待できる医療用医薬品はありません。

というのも、ザガーロ、プロペシアともに、男性ホルモンの作用を抑えることで、脱毛症の進行を抑えるお薬になります。そのため、男性にのみ期待できる効果であり、女性はリスクが非常に高く服用することはできません。

6.おわりに

女性の抜け毛に効果が期待できるリアップリジェンヌについて、参考になりましたでしょうか?
今回は、女性の抜け毛に効果が期待できるリアップリジェンヌの成分や効果について解説するとともに、注意点なども併せて説明しました。

女性においてもリアップ(リアップリジェンヌ)は効果が期待できます。ただ、「第1類医薬品」に分類され、使用する上では、注意が必要なお薬です。説明文書に記載されている使用上の注意をよく読んでから購入するようにしましょう。
また、購入時には、必ず薬剤師によく相談するようにしましょう。

薬剤師・その他医療機関関係者の方へ
正確な医療情報を発信するために、医師、薬剤師監修のもと、誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。
医療情報に関するご指摘お問い合わせ
その他記事へのお問い合わせ